氷の世界【1973年リリース】

   
「氷の世界」のオリジナル曲は、1973年12月にリリースされシンガーソングライターの井上陽水さんが歌唱しました。

アルバム『氷の世界』に収録されたアルバム曲です。

オリコン週間チャート1位、年間チャートは1974年と1975年が1位、1976年は23位でした。

日本人アーティストの作品としては珍しく、アルバム『氷の世界』はロンドンでレコーディングされました。

『氷の世界』は、発売から100週以上BEST10に留まるというロングセールスを続け、発売から2年後の8月に日本初のミリオンセラー・アルバムとして金字塔を打ち立てました。


信近エリ   氷の世界

「氷の世界」井上陽水さんの代表曲であり、伝説のアルバムと言える楽曲たちが収録されています。


井上陽水 氷の世界

   

ろくなもんじゃねえ【1987年リリース】

   
「ろくなもんじゃねえ」のオリジナル曲は、1987年5月にリリースされシンガーソングライターの長渕剛さんが歌唱しました。

オリコン週間チャートは3位でした。

「ろくなもんじゃねえ」は、前作の「SUPER STAR」に続きいて、長渕剛さん自身が主演したテレビドラマの主題歌になりました。

十代の頃の挫折や苦悩を感情を歌い上げています。

カバーしているアーティストが少ない楽曲です。

東京03の角田晃広さんのカバーソングです。


ろくなもんじゃねえ 東京03 角田晃広 

アコースティック・ギター、ピアノがメインとなったアレンジとなっています。

長渕剛さん本人も出演したテレビドラマ『親子ジグザグ』の主題歌として使用されましたた。


長渕剛 ろくなもんじゃねえ

   

悲しみは雪のように【1981年リリース】

   
「悲しみは雪のように」のオリジナル曲は、1981年11月にリリースされシンガーソングライターの浜田省吾さんが歌唱しました。

1981年9月にリリースされたアルバム『愛の世代の前に』に収録された後、同年11月にシングルとしてリリースされましたが、当時はヒットしませんでした。

1992年に、『愛という名のもとに』というテレビドラマの主題歌に採用されたことでヒットしました。

オリコン週間チャート1位、1992年の年間チャートは2位でした。

もっと多くのアーティストの皆さんにカバーして欲しい…なんて思いますが…

英語のカバーを選んでみました。


悲しみは雪のように / Sadness Is Like Snow

浜田省吾さんの母が脳閉塞で倒れた際に、深い悲しみと絶望に打ちひしがれながらも、ふとしたきっかけで“人に対して優しい気持ちになれた”という体験を基に作詞されました。

得てして人は、悲しみに打ちひしがれるときがあります。この詞が教えてくれる意味にはとても大きいものがあります。


浜田省吾 悲しみは雪のように 

   

雨【1990年リリース】

   
「雨」のオリジナル曲は、1990年9月にリリースされシンガーソングライターの森高千里さんが歌唱しました。

オリコン週間チャート2位でした。

“雨の日に聴きたい曲ランキング”では、男性・女性ともに1位となっているのが森高千里さんの「雨」です。

失恋ソングとしての知名度も抜群で、男女の多くのアーティストがカバーしている楽曲です。

カバーソングにも定評のある新鋭の歌手Ms.OOJA(ミス・オオジャ)さんのカバーです。


Ms.OOJA – 雨

「雨」には、(Album version) (ロック・バージョン) (Full Length Version)  (アコースティックVersion)など多くのアレンジがあります。


森高千里  雨

   

明日があるさ【1963年リリース】

   
「明日があるさ」のオリジナル曲は、1963年12月にリリースされ歌手で俳優の坂本九さんが歌唱しました。

オリコン週間チャート1位でした。

坂本九さんが生前の番組収録で最後に歌った曲が、この「明日があるさ」だったそうです。

ウルフルズは、「バンザイ~好きでよかった~」のブレイク後、この曲のシングル化で再び人気を盛り返しました。

多くのアーティストの皆さんが歌唱していますよね。



ウルフルズ 明日があるさ

自分に自信が持てず、意中の女性に恋心を打ち明けられないにもかかわらず、前向きに日々を過ごす男子学生をコミカルに表現しています。

男なら誰だって心当りがあり、通っていかなければならない恋路・・・!?です。

多くの男性歌手がカバーしている気持ちがよくわかります。


坂本 九 明日があるさ