思秋期【1977年リリース】

【楽曲情報】
リリース:1977年9月5日(岩崎宏美さんの11枚目のシングル曲)
レーベル:ビクター音楽産業
作詞:阿久悠 作曲:三木たかし

第19回日本レコード大賞・歌唱賞及び第8回日本歌謡大賞・放送音楽賞を受賞した「思秋期」は、岩崎ひろみさんのシングルでは初のバラード作品です。

前作「熱帯魚」から僅か2ヶ月後のリリースでしたが、40万枚を超すセールスを記録しました。

後年、別バージョンがレコード化されましたが、実際は、この別バージョンが当初のシングルになる予定だったことを岩崎ひろみさん本人が明らかにしています。。

森山直太朗さんのカバーです。


森山直太朗 思秋期

当時18歳だった岩崎宏美さん、歌詞の内容に気持ちが高ぶり何度も泣いて歌えなくなって、その日のレコーディングを取りやめた…というエピソードがあります。
「青春はこわれもの…♪」という詞が印象的です。


岩崎宏美 思秋期