ズルい女♪カバー曲とオリジナル曲

「ズルい女」のオリジナル曲は、1995年5月にリリースされシャ乱Qのボーカル・つんくさんが歌唱しました。

「ズルい女」の週間オリコンチャートの順位は2位、年間チャートは18位でした。

「ズルい女」は、約145万枚のミリオンセラーを記録し、シャ乱Q最大のヒット曲となりました。

カバー曲は、ロカビリーバンドのビスキャッツです。


 ロカビリーバンド・ビスキャッツ ズルい女 

世の中には、ズルい男もズルい女も多々おりますが、
「~あんたちょっといい女だったよ その分ズルい女だね♪」って歌詞には共感しますよね。^^!


 シャ乱Q   ズルい女 


輝きながら♪カバー曲とオリジナル曲

「輝きなから」のオリジナル曲は、1982年2月にリリースされ德永英明さんが歌唱しました。

「輝きなから」の週間オリコンチャートの順位は4位、年間チャートは13位でした。

「輝きながら」は、初発売から10年以上経過後もCMソングとして採用されたことで、誰でも一度は聴いたことがある曲なんじゃないでしょうか。

カバー曲は、2019年7月リリースされた德永英明さんのセルフカバーアルバムの中から選曲しました。


 德永英明 – 輝きなか゛ら?Self-Cover Ver.? (Official Video) 

カバーアルバム『VOCALIST』シリーズを大ヒットさせて徳永英明さんがブレークするきっかけになった曲ですよね。

もっともっと大勢のアーティストの皆さんにカバーしていただきたい楽曲だと思いますが・・・^^!


 徳永英明 《輝きながら》Don’t say goodbye 


グッド・バイ・マイ・ラブ【♪カバー曲とオリジナル曲

「グッド・バイ・マイ・ラブ」のオリジナル曲は、1974年4月にリリースされアン・ルイスさんが歌唱しました。

「グッド・バイ・マイ・ラブ」の週間オリコンチャートの順位は14位でした。

「グッド・バイ・マイ・ラブ」は、テレサ・テンさんがカバーしたことにより、アジアの多くの国で親しまれています。

この他にも、坂上香織さん、松崎しげるさん、福田沙紀さんなど多くのアーティスの皆さんがカバーし、歌い継がれています。

今回は、1998年にカバーした坂上香織さんバージョンです。


 坂上香織 グッドバイ・マイ・ラブ( 

若かりし頃は「失恋の切なさ」を感じた曲でしたが、今聴いてみると「ほのぼの感」が漂ってきます。

何とも心地よいメロディ…ですよね。^^!


 アンルイス / グッドバイマイラブ 


想い出のクリフサイド・ホテル♪カバー曲とオリジナル曲

「想い出のクリフサイド・ホテル」のオリジナル曲は、1986年5月にリリースされた中村雅俊さんが歌唱しました。

「想い出のクリフサイド・ホテル」の週間オリコンチャートの最高順位は29位でした。

「想い出のクリフサイド・ホテル」は、中村雅俊さん主演の刑事ドラマ「誇りの報酬」主題歌でした。

「誇りの報酬」には、根津甚八さん、沢口靖子さん、柳生博さん他が共演されたいたんですよね。

カバーは、エキゾチックな美貌のヴォーカル・ユニットMax Luxです。


 Max Lux  想い出のクリフサイド・ホテル 

日本テレビ系列 日曜夜9:00~のドラマ枠は、1985<年が『刑事物語’85』、1985年10月-1986年9月が『誇りの報酬』、1986年10月-1987年9月が『あぶな刑事』と刑事ドラマが続いていた時代でした。br>

刑事ドラは、昔から人気がありましたよね^^!。


 想い出のクリフサイド・ホテル 中村雅俊 


雨♪カバー曲とオリジナル曲

「雨」のオリジナル曲は、1972年5月にリリースさ歌手の三善英史さんが歌唱しました。

「雨」の週間オリコンチャートの順位は2位、年間チャートは18位で累計では約59万枚を売り上げヒットしました。

1972年の演歌では、ぴんからトリオの『女のみち』が300万枚を超える大ヒットしたこともあり、「雨」の最高位は2位止まりでした。

今回、選んだカバーは美空ひばりさんです。


 美空ひばり 雨 

『歌謡曲の歌詞は、一行目が進行形でなければ絶対に売れない…』という、「雨に濡れながら…」の出だしは鉄板ネタ通りですね。^^!

時代は流れても新鮮に聴こえて来ます。


 雨 三善英史