ロビンソン【1995年リリース】

「ロビンソン」のオリジナル曲は1995年4月にリリースされ、スピッツが歌唱しました。

「ロビンソン」は162万枚を売り上げ、週間オリコンチャートの順位は4位、年間チャートは9位でした。

テレビ番組のエンディング曲や挿入歌、CMソングとして使用された「ロビンソン」は、

国内外を問わず多くのアーティストの皆さんがカバーしていることからもわかる通り、圧倒的に支持されている…スピッツの代表作です。

そんな中からゴスペラーズのカバー・バージョン…です。


ロビンソン ゴスペラーズ 


「ロビンソン」というタイトルは、草野正宗さんがタイを旅行したときにあったロビンソン百貨店から命名したもので、後に正式名称になりました。

当初は、A面になる予定ではありませんでしたが、周囲から好評だったために「ロビンソン」をA面にしたそうです。


スピッツ  ロビンソン
 




Make up Shadow【1993年リリース】

「Make up Shadow」のオリジナル曲は、1993年7月にリリースされ井上陽水さんが歌唱しました。

「Make up Shadow」の週間オリコンチャートの順位は2位、年間チャートは27位でした。

1993年と言えば…

「皇太子・雅子さま御結婚」「サッカーJリーグ開幕」などのビッグイベントがあり、冷夏,豪雨など列島に異常気象で騒がれた年でもあります。

この年は、日本レコード大賞曲は「無言坂」、日本レコード大賞曲は「無言坂」、年間アルバム1位は「揺れる想い」でした。

幾つかある動画の中からこちらのカバー曲を選曲してみました。


Make-up Shadow Runa Miyoshida (美吉田月)


第35回日本レコード大賞の金賞を受賞した「Make up Shadow」は、テレビドラマ『素晴らしきかな人生』(1993年)の主題歌やトヨタ・ブレイド(2007年)のコマーシャルソングとしても使われたました。


Make up Shadow  井上揚水 




浪漫-ROMAN-【1996年リリース】

「浪漫-ROMAN-」のオリジナル曲は、1996年5月にリリースされ演歌デュオユニットの『憲三郎&ジョージ山本』が歌唱しました。

『憲三郎&ジョージ山本』は「憲三郎(とんねるずの木梨憲武)さん」と「ジョージ山本(山本譲二)さん」の2人で構成され、北島三郎さん(原譲二名義)全面プロデュースによる演歌デュオユニットです。
「浪漫-ROMAN-」は、日本テレビ系『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』から派生して結成されました。

オリコン最高位は25位でしたが、演歌特有のロングヒットを記録して最終売上枚数は23万枚でした。当時のオリコン演歌チャート連続1位記録を樹立しています。


木梨 憲武&Bro Korn 


この曲は高い評価を受け、発売してわずか半年後でこの年の『第47回NHK紅白歌合戦』に出場を果たしました。
圧倒的なパフォーマンスで歌い切った第47回NHK紅白歌合戦のときの動画です。

友よ~と呼べる仲間と熱唱したい曲ですね。


浪漫-ROMAN- 憲三郎&ジョージ山本 




白い雲のように【1996年リリース】

「白い雲のように」のオリジナル曲は、1996年12月にリリースされお笑いコンビの猿岩石が歌唱しました。

猿岩石のお二人が“おもったより上手い…”という理由から歌手デビューが決まり…

いざデビューしてみると「白い雲のように」の週間オリコンチャートの順位は3位、1997年度の年間チャートは11位と大ヒットしました。

お笑い芸人としては異例のロングヒットを記録して、ミリオンセラーを達成しています。

藤井フミヤさん、尚之さんの兄弟のユニットF-BLOODがセルフカバーしています。


F-BLOOD 白い雲のように 


今や売れっ子芸人に返り咲いた有吉さんにとって黒歴史かもしれませんが・・・
とてもいい曲ですよね!


猿岩石ツアー 白い雲のように 




MajiでKoiする5秒前【1997年リリース】

「MajiでKoiする5秒前」のオリジナル曲は、1997年4月にリリースされ女優の広末涼子さんが歌唱しました。

「MajiでKoiする5秒前」の週間オリコンチャートの順位は2位、年間チャートは49位でした。

女性アーティスの皆さんがカバーしていますが…

2013年発売の記念アルバムのボーナストラックに竹内まりやさん歌った音源が「デモ・バージョン」として収録さています。


MajiでKoiする5秒前 – 竹内まりや 


「MajiでKoiする5秒前」は、当時の若者言葉の「MK5(マジで切れる5秒前)」をもじったものをタイトルにしたんでそうです。

数々のCMでも採用された「MajiでKoiする5秒前」は、当時の広末涼子さんにピッタリの曲でした。


majiでKoiする5秒前 広末涼子